診療ご予約・お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

治療の流れ

HOME > 治療の流れ

01 初回ご相談・カウンセリング

お電話もしくはインターネット診療予約から初診相談のご予約をお願いします。
初回ご来院いただいた際には、ご相談・カウンセリングとなります。
・現在の歯並びでのお困りごとやご要望などをお聞きします。
しっかりお聞きした上で、治療内容、費用などをご説明することになります。
はじめてのマウスピース矯正では、不安な点や疑問があるかと思います。
遠慮なくお聞きください。
矯正治療は比較的長期の治療になりますので、できるだ不安なく安心して 治療を受けていただけるようにスタッフ一同、努めてまいります。

02 精密検査

次回は、精密検査に入ります。(初回で精密検査も可能です。)
必要に応じてレントゲン撮影や口腔内の撮影を行います。
歯型取りは、マウスピース矯正専用の口腔内スキャナーを用いて精度の高い 歯型を作ります。
また、虫歯や顎関節などに問題がないかなども調べます。
※矯正治療前に治療が必要な虫歯が見つかった場合、虫歯治療を先に 進める場合もあります。

03 治療内容のご説明・矯正シミュレーション

精密検査の内容をふまえまして、患者様に合った治療内容・治療計画のご提案、 費用のご説明なども行います。
また、口腔内写真のデータをもとにインビザライン治療計画のための 3Dのシミュレーションが作られます。
インビザラインでは、治療前にどう歯が動いていくのか、最終的なイメージも 見ていただけます。

04 マウスピース治療開始

インビザラインを製作するアメリカのアライン社からマウスピースが 到着しましたら、マウスピース矯正治療開始となります。
(口腔内のスキャニングを行ってからインビザラインが届くまで、 およそ1ヶ月~1ヶ月半かかります。)
届きましたらご来院いただき、使用方法、注意点などご説明いたします。

治療開始した日から、マウスピースは1日20時間以上の装着が必要となります。
約1週間毎に次の段階のマウスピースに交換することになります。 治療期間中は、1か月~3カ月に1度ご来院いただき、歯科医師が問題 ないかをチェックいたします。

05 治療終了

作製したインビザラインのアライナーを最後まで使用しまたら、 歯科医師による確認を行います。
かみ合わせに問題がないか、シミュレーション通りに歯が動いたかどうかなど チェックいたします。

微調整などが必要になった場合、調整用のアライナーを作製し、 治療を継続します。

06 保定

インビザライン治療で歯が移動し、歯並びが整った後は、保定が必要です。 保定とは、歯の後戻りを防止する措置です。 リテーナーと呼ばれる保定装置を装着いたします。 期間は約2年ほどです。

マウスピース矯正についてのお問い合わせ、初回相談のご予約はこちら

医療法人 佑恵会 八田歯科

大阪市福島区福島3-13-6 アルグラッド福島EAST-1F

■JR東西線【新福島駅】徒歩1分
■阪神電鉄本線【福島駅】徒歩1分
■JR環状線【福島駅】徒歩5分

八田歯科外観
Copyright (c) Hatta Dental Clinic All Rights Reserved